ミエル ド アンジュは紫外線をカットし美白効果!4つのお悩み解決

ミエル ド アンジュの新成分(プロテオグリカン)が潤いをしっかりキープ!

ミエル ド アンジュの配合成分のなかでもイチオシ注目成分はプロテオグリカンです。

 

魚のサケの鼻軟骨から採取される強力な保湿成分です。

 

 

保湿成分といえばヒアルロン酸やコラーゲンが思い浮かびますがプロテオグリカンはそのヒアルロン酸をしのぐ保湿力をもっているすぐれた保湿成分なんです。

 

 

そしてこのプロテオグリカンは私たちの身体にも存在する成分で細胞間や真皮、軟骨に多く存在します。
私たちの身体を構成するのに重要な箇所に含まれているんです。

 

プロテオはタンパク質、グリカンは多糖類を示しどちらも人間が生きているうえで重要な要素。
そして細胞外マトリックスを形成する第3の生体成分なのです。

 

 

プロテオグリカンは保水力のほかにもEGF様作用も持っています。
EGFとはグロースファクター、すなわち成長ホルモンのこと。
上皮細胞増殖因子とも呼ばれ、その名の通り皮膚細胞にも深く関わる因子なんですね。

 

 

EGFが足りない肌は新しい肌の再生力が低下しターンオーバーが遅れる原因にもなります。
古い肌細胞が定着するとくすみやシミの元になったり角質が厚くなり肌の弾力も失われることになるのです。

 

 

軟骨などの関節の弾性を保つ物質に含まれるようにプロテオグリカンには弾力や衝撃に耐える性質がありお肌の弾力を高めるのに役立ちます。
実験結果ではシワなどの改善にも効果を発揮するとわかっています。

 

 

さまざまな効果が見込まれるプロテオグリカンですが、やっぱり注目すべきは高いその保湿効果にあります。

 

プロテオグリカンは糖のもつ親水和性で高い保水力を持ちながらさらにヒアルロン酸やコラーゲンなどを産生促進する効果もあるのです。
高い保水能力は肌の乾燥を防ぎ肌荒れやシワ、肌弾力などに効果を発揮するというわけです。

 

 

肌にとって怖いのはうるおい不足。
うるおいが不足したお肌はさまざまなトラブルに見舞われます。

 

新しい肌細胞を生み出すためのターンオーバーも遅くなり肌老化を進めることにもなってくるのです。

 

 

ミエル ド アンジュにはこのプロテオグリカンを配合。
バスタイムに適量をのばしそのまましばらくおくだけでプロテオグリカン始めたくさんの保湿成分がお肌にうるおいを与えます。

 

 

高い保湿効果のプロテオグリカンのはたらきでお肌はうるおいに満ちさらにプロテオグリカンのヒアルロン酸やコラーゲンの産生促進によりいっそうお肌のうるおいが増してきます。

 

 

プロテオグリカンは自らもうるおいを保持しながらヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿力にもスイッチを入れるのです。
そのおかげでお肌はうるおいで満たされその効果は長く持続していくのです。

 

 

 

 

関連ページ

配合成分であるスクワランとは?効果と特徴!
ミエルドアンジュに配合されているスクワランの効果と肌に与える効果をお伝えします!スクワランの特徴的な効果についてまとめました。
グリセリンの効果とBGの効果!美肌に一役
ミエルドアンジュの贅沢成分にはたくさんの美肌に効くと言われる養分が配合されています。グリセリンやブチレングリコール(BG)がお肌に効く理由!
ブライトニング効果にアルブチン!豆乳発酵液の効果とは?
ミエルドアンジュに配合のアルブチンは以前、大手化粧品メーカーの特許成分だったとしても有名です。強力なブライトニング効果のある美白成分だから期待値も大です!
ジメチコンの効果とペンチレングリコールの整肌作用とは?
保湿効果に優れたミエルドアンジュの成分として使われているジメチコンの効果について。整肌作用とはどのような効果なのでしょうか?
メドウフォーム油の役割と水添ナタネ油アルコールの効果!
ミエルドアンジュの効果の影にはとても高価な成分がたっぷりと使われているところにあるのです。高価なのに人気があるのは肌への良い影響が大きいと言う事です!